FC2ブログ

HOT★DOG

飼い主とワンコの日々あれこれ

旅行記④ 熊本城。

Posted by hana on  

あそ路から熊本城へ行くと どんどん都会になっていく
なっていくと共に雪はどこ、スタッドレスの意味は何処、と思った

そして街の中心にきたど。
熊本は大都会だったどーーーーーーー。

路面電車が走る街ってなんかいい。

DSC_8700.jpg

熊本城に到着し心躍らせながら歩いていると旦那の姿がない。
熊本で神隠しに?あぁ今まで本当にありがとうあなた、と城に向かって歩く。(探さない)

するってーと突如旦那と一人の男性が目の前に現れた

gaido1.jpg

無料でガイドしてくださるボランティアガイドの仮名熊川さん現る
人のよさそうな方だ。

gaido7.jpg

熊川さんの自己紹介を聞きお城へと案内される

R0016899.jpg

国宝ではないもののかなり大きくすばらしいお城だった
加藤清正公は武将なのか頭の切れる建築士だったのかどっちなんだろーと。
熊本では「せいしょこさん」と崇められ英雄でもある

R0016891.jpg

熊川さんおすすめの一番の撮影スポット
撮ってあげましょうかの言葉に甘えたが(え

gaido2.jpg

なんと熊川さんは人物だけをぼかし、
城にピントぴったしというテクニックを持っていた(笑)

DSC_8704.jpg

はっきり写ったところでいいこともないのでよしとする

さぁ ここもポイントですよ!の言葉にカメラを渡したが
今度はポイントの撮影対象をいれずに人を写すというテクも持っていた
もちろん人はぼかすと言うテクはそのままで。


だがしかしそんなことを吹き飛ばすほどあたくしは御機嫌さんやったです
なぜならそれはですね

ougen.jpg

熊本に着いてからほぼ標準語のイントネーションを耳にしていないのと
熊川さんからこぼれあふれでる熊本イントネーションのシャワーを浴び
始終にんまりでござった

滑って転んでおおいた県ではまったくと言っていいほど耳にしなかった
九州のイントネーション
聞けたのは帰り間際の宇佐神宮のみだったし。

思い起こせば帰るまで標準語イントネーションを聞かなかった
ものすごく幸せ至極 熊本のみなさん これからもそれでよかです!と
声を大にして車の中で叫びました

そして熊本城で熊川さんとの別れを迎える。

スポンサーサイト



hana

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

該当の記事は見つかりませんでした。