それ、いる。それ、つかう。

荷物をまとめているときに
捨てられない病の カツオのパンドラの箱から
βのテープが出てきやした

亡くなった兄のものだ。

厄介である。(え
捨てられない病の人は
たとえ見る本体がなくともいつか見れるという信念を崩そうとしない
まるで心の溝にはまった宗教のようにその信念はガッチガチに固い

おい、じーさま。βだぞ、β。
VHSに敗れたβだぞと言っても
エアコン取り付けに来た電器屋に説明されても

「いや、いつか見れっから。」と譲らない。

じーさまより若い私らでも夫婦それぞれ
衣類は全シーズンで衣装ケース4つなのに
なんでおまいが衣装ケース8個とダンボール4個もあんだよ。
しかも捨てて捨てまくってその量だ。

欲しい人がいると嘘をつき一旦うちに持ち込んで
我が地域のゴミとして引越し前に出した服はゴミ袋10を超えた。

なのにだ。8個。田舎の人の悪い癖だ。

とっとけばいつか誰かが着るだろう
とっとけばいつか誰かが使うだろう
まだ着れる まだ使える

そして時はたち古ぼけたそれらを眺め俺はいらないけど誰かが、となる。
不燃ゴミもいくつ出したことかわからん。
散らかすではなくきちんと整理整頓して抱え込んでいるのである。

80になってウグイス色のサテンのシャツなんて着ないでしょうが!
嫁に来て20年以上経つけど一度も着てんの見たことない!
と言い放つと皆様のご想像の通り

kiru.jpg

と嘘をつく。

私の中の暴れる君が
「じぃさま 杖 折るぞ」 と言おうとするのをこらえた。

このネタは話し出すと尽きないほどある。
鉄で出来てんのかと思うくらい重いウールのコート、50年前の。とか。

そんなこんなの 攻める嫁と抗うじーさまの物語でした(違)

続く。(え?

いや落ち着いたら書くし。
いや覚えてたら書くし。ってことで。

スポンサーサイト

テーマイラスト日記
ジャンルブログ

プロフィール

hana

Author:hana
あまのじゃくな中年♀

趣味は下手なお絵かきとカメラ

愛犬を目に入れて絶叫したいほど溺愛。

尊敬する人は

西川ヘレンと泉ピン子。

しろめちゃんと九州が好き

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

里親募集中

最近の記事+コメント

なにこれ。

かうんたー

リンク

今見てる人~(^o^)丿

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

ブロとも一覧

ブロとも申請はお気軽に☆彡

検索フォーム

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

By FC2ブログ

▲ top