FC2ブログ

HOT★DOG

飼い主とワンコの日々あれこれ

言い方が劇的。

Posted by hana on  

じいさまのテーブルの上に走り書き

「昨夜は死の苦しみをした」

表現が劇的だ

なにがどう死の苦しみなのかはわからないけれど
そういうときの原因は大体9割が薬の飲み間違え。

以前も
「もう薬は飲まない 違う薬を出された 死ぬ苦しみをした」
と目をうつろにして言っていたことがある

表現がドラマチックだ

前と同じ薬で 
しいていうならば自分でそれは要らないといって
一種類へらしたくらいなのに。

表現が大げさだ

大きく紙に 「1日一回各一錠ずつ」
そう書いて置いておいても二回飲んだりする

なので一回ずつ分けて置いておいた
それでも飲んだり飲まなかったりして
用途とは違う症状で飲んで死の苦しみをしたと書く

自分でしでかしているのに
まるで外的要因でのことのように書いておる

15日にもそう書いてあった
確かにその日おとなしかった(笑)

今朝 問いただすと 
「朝起きたらめまいがしたから朝晩薬を飲んだ。」と。

めまいがしたから 
痛み止めと胃薬と骨の薬を飲んだだと?

できることなら医者に一回殴っていただきたいと思った(え

そしてもう大丈夫だとえへらえへらしているわきに
自分の食べてるわけのわからない味付けご飯を
でっち用に皿に盛りやっていたのを見てどやしそうになったがこらえた

ひとつ救いなのは
そういうわけのわからないご飯をでっちは蹴散らして食べない

犬は利口だ
危険を察知している
(え


なにやら危険を察知する先生の図







スポンサーサイト



hana

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

該当の記事は見つかりませんでした。